ビジネス本の要約・解説動画を見ながらお買い物できる「ネットの本屋さん」

[新版]まずはアパート一棟、買いなさい! 資金300万円から家賃年収1000万円を生み出す極意 4797386398

1,650円(内税)

購入数

石原 博光 著


内容

大幅改訂と加筆によってパワーアップ!

17刷のロングセラー! 「不動産投資」の最強入門書に、アップトゥデートな情報が加わって再登場!
最新の融資情報や、遠隔地から物件を運営していく「自動操縦」の方法、
「地方の古い物件って売れるの?」と言われ続けてきた著者による出口戦略などを加筆。


2002年に、資金300万円から始めた不動産投資は、10年後には72世帯、
満室時の年間家賃収入は約5000万円の規模にまで拡大したが……。
その後の著者の「出口戦略」や、渡米後の物件の「自動操縦」の方法なども加筆して、
最新の融資情報も盛り込み、[新版]として上梓。

2012年、著者は、6つの物件のうち、2物件を売却し、譲渡税を差し引いても約4800万円を手にする。
その譲渡益をもとに、 アメリカの永住権請願の要件を満たす投資を開始し、2014年に渡米。

売却した2物件については、所有していた期間のキャッシュフローも合わせると、
なんと、1億円近く稼ぐことができた(渡米後、さらに1物件を売却)。
地方の古い物件であるために、「手放すときに困るのでは?」「果たして買い手はいるのか?」などと、
大家仲間からは危惧する声があがっていたが……。
結果、周囲や自身の不安をよそに、順調な「出口戦略」を描くことができた。

「空き家問題」も、遠隔地での管理も、なんのその。満室経営を続ける著者による最強の不動産投資入門。

◎著者メッセージ
この本を手に取ってくださって、くださって、どうもありがとうございます。
本書は僕の3冊目で、前作『まずはアパート一棟、買いなさい! 』の続編となります。
2010年2月に上梓した前作は、出版不況といわれる昨今にあって、
重版に次ぐ重版で17刷となり、今でもコンスタントに売れ続けています。
それはとてもありがたいことだと感謝すると同時に、
資産を持たざる者がいかにして安定収入を築いていくか、
その具体的方法を示した前作の内容がみなさんに支持されたことは、
僕にとっても改めて自信となりました。

しかし、情報というものは日々古くなっていきます。
昨今の常識が必ずしも今日の常識とは限りません。
続編となる本書では、前作では触れていなかった部分に言及し、
時代や社会情勢の変化なども反映させ、
アップデートした内容をみなさんにお届けしようと思います。






コンテンツの詳細はコチラ
↓ ↓ ↓

【購入特典コンテンツ:その1】
年間休日5日、一日14時間労働の社畜が 年商1億円になった話



【購入特典コンテンツ:その2】
【サラリーマン必見】動画編集スキルを身につければ、
土日だけの作業で、手堅く月5万〜10万を目指せます



【購入特典コンテンツ:その3】
プクプク太り過ぎて彼氏いない歴20年の元祖・アラフォー干物女子が、
健康の秘訣、ダイエットの極意、習慣化のメソッドを学び
10キロ以上の贅肉とイケメン彼氏をダブルで落とした全過程を公開!
(ビジネスで高いパフォーマンスを発揮したい男性にもオススメ)